資料ダウンロード
  • 業種全般

    勤怠管理

ITが進んでもタイムカードから離れられないのはなぜ?

毎日の出退勤や休憩の出入など、工場やオフィスでタイムカードを利用していて、タイムカードをパソコンに打ち込んで勤怠や給与の管理をしている企業はまだまだ多くあります。

タイムカード自体の機能は昔の機械式から電子式になり、勤務時間を自動で集計してくれるものもありますが、正社員とパート社員、アルバイト社員で給与体系や時給もそれぞれ違い、残業時間の割増や会社独自のルール(たとえば、早朝や深夜の割増や皆勤賞など)などもあり、どうしても手作業で集計・計算しなければならないために、これだけITが進んでもタイムカードは手放せないというのが主な理由です。

また、これらを間違いなく計算するのに相当な労力と神経を使うため、「月末月初は必ず残業だ・・」という人事・給与担当の方の声もよくお聞きします。

勤怠管理や給与管理の市販パッケーシは多々ありますが・・

既存のパッケージソフトはあらゆるパターンに対応できるよう、さまざまな設定や機能が盛り込まれていますが、逆に機能がありすぎて使いづらいモノになってしまっているのではないでしょうか?

「Pro-Manager(プロマネ)」なら、使いやすさにこだわった御社専用の勤怠・給与システムをオーダーメイドで開発・提供いたします。

御社専用に勤怠・給与システムを開発・提供します。必要な機能のみに絞っていますので、分かりやすく、使いやすいのが特徴です。

システム概要図(勤怠・給与)

勤怠管理 機能例

業務 概要
打刻 打刻 氏名を選択して出退勤や休憩・外出などの入退室を記録します。
打刻修正 直行・直帰などで打刻ができなかった場合に事後修正を行います
管理 リアルタイム管理 リアルタイムで従業員の勤務状況を確認します
アラート 出勤予定になっても打刻のない場合、管理者にメールが届きます
勤怠集計 集計された勤怠一覧表を印刷またはcsvで出力します
設定 ユーザ管理 従業員情報のメンテナンスを行います
時給管理 従業員毎の時給を管理します
公休日カレンダー 公休日の登録を行います

打刻画面例

打刻画面サンプル

 

管理画面例

管理画面サンプル1

 

管理画面サンプル2

 

設定画面例

設定画面サンプル1

 

設定画面サンプル2

 

設定画面サンプル3

 

設定画面サンプル4

 

給与管理

集計された勤怠データをもとに給与の自動計算を行います。時給の違いや早朝・深夜の割増など、御社独自のルールをシステムに盛り込んでいきますので、わずらわしい設定も必要ありません。また入退社の際のユーザーの追加・削除も簡単に行えます。

給与管理 機能例

業務 概要
給与計算 給与計算処理 給与の計算処理を行います
給与データ出力 ExcelやCSVデータにて給与データを出力します

今まで丸2日かかっていたような勤務時間の集計や給与計算が、ものの15分で完了します。

まず勤務時間集計システムから始めて給与計算はエクセルで作業し、段階的に給与計算システムを追加することもできますので、スモールスタートで始めたい方にもぴったりの商品です。

業種業態を問わず、現在タイムカードをお使いの会社様に広く使っていただけるサービスです。

業種業態を問わず、現在タイムカードをお使いの会社様に広く使っていただけます。御社の専用システムとして開発・提供するサービスですので、特にパート社員の多い工場や倉庫などの職場やアルバイト社員が多く、働く人の入れ替わりが激しい職場に最適です。

システム拡張でさらに改善

【日報との連携】

  • 日報システムを導入、勤怠のシステムと連携する事で、単なる勤怠管理ツールとして使用するだけれではなく、同じ部署でのコミュニケーションツールとしてお使いいただけます。
  • 社内のコミュニケーションツールとしてご使用いただきながら、勤務時間の集計も出来る。使用する社員や職場にも嬉しいシステムとしてお使いいただけます。

ご利用までの流れ

お問い合わせ頂いた後、デモシステムを制作して打合せさせて頂き、改善要望ヒヤリング~システム反映を繰り返しながら、本格的にご利用をスタートとなります。
詳しくは「導入の流れ」を参照下さい。

プロマネ担当者より

弊社代表がさまざまな企業様を訪問していて、「これだけITが浸透してきているのに未だタイムカードを使用している会社さんが多い…」と不思議に思ったことがきっかけでした。

多くの企業様でタイムカードを使用せざるをえない理由は何かと考えた時、「今の勤怠管理システムがわかりづらい、使いづらいものになっているのではないか?」「システム自体が高額で導入しづらいものになっていないか?」と考え、お客様にオーダーメイドのシステム開発を提案させていただきました。

無線LANの設置やルーターの設置位置、タブレットの選定など、初期設定を含めて丁寧にサポートさせて頂いています。

「人に寄り添うITモノづくり」がモットーです。徹底的にシステムを使っていただく人に寄り添ってつくる事を目指しています。
ボタン一つにしても押し易い大きさ・カタチ・表示方法・色などをお客さんの声をもとに各現場の最適なシステムを追求します。

日経産業新聞の1面に掲載されました!

H30.8.31付 日経産業新聞一面
※クリックで詳細をご覧いただけます

日経産業新聞 一面で、町工場に「ゆるIoT」。町工場のIoTは「安い、簡単、できる範囲で」として掲載・紹介されました。
日経電子版での紹介記事はこちら

大阪トップランナー育成事業に認定されました!

大阪トップランナー授与式
※クリックで詳細をご覧いただけます

新たな需要の創出が期待できる製品・サービスに対して大阪市が認定を行う事業『大阪トップランナー育成事業』で「プロマネ」を認定いただきました。

姓:
名: